三井住友VISAゴールド JCBゴールド 比較

トップ >> 三井住友VISAゴールドカード VS JCBゴールド

三井住友VISAゴールドカード VS JCBゴールド

ゴールドカードの定番である三井住友VISAゴールドカードとJCBゴールド。

ゴールドカードを選ぶ際に、どちらにするか迷う人も多いようなので比較してみました。

三井住友VISAゴールドカード
三井住友VISAゴールドカード
JCBゴールド
JCBゴールド
年会費 初年度無料
10,000円(税別)
初年度無料
10,000円(税別)
対象年齢 30歳以上 20歳以上
ポイント還元率 0.5%~ 0.5%~
発行期間 最短3営業日 最短当日
審査難易度

年会費

どちらも初年度年会費無料で、次年度以降は10,000円(税別)と同じですが、三井住友VISAゴールドカードは「マイ・ペイすリボ」(リボ払い)登録と年1回以上の利用があれば年会費が半額になります。
また、WEB明細書サービス利用で1,000円割引。年間のカード利用額に応じても半額、または20%引になります。

条件を満たせば三井住友VISAゴールドカードは4,000円(税別)まで年会費を下げることができます。

ただしリボ払いは手数料がかかるため注意。手数料をかけずに利用したい場合は、毎月の支払い上限額を高く設定してその範囲内で利用して実質一括払いにする工夫が必要です。

対象年齢

三井住友VISAゴールドカードは30歳以上、JCBゴールドは20歳以上が申込み対象となっています。

最近では、対象年齢しか表記されていませんが以前は入会基準として年収が表記されていましたので、参考までに。

三井住友VISAゴールドカード 500万円以上
JCBゴールド 400~500万円以上

三井住友VISAカードもJCBカードも20歳以上30歳未満の方には、それぞれ三井住友VISAプライムゴールドカードJCB GOLD EXTAGEが用意されています。

JCBゴールドは20歳以上で申込みができますが、20代前半であればまずはJCB GOLD EXTAGEに申込んだほうが審査に通る可能性は高いです。

ポイント還元率

カード利用1,000円ごとに、三井住友VISAゴールドカードは1ポイントのワールドプレゼント、JCBゴールドは1ポイントのOki Dokiポイントが貯まります。 どちらも基本のポイント還元率は0.5%で同じです。

その他ポイントが優遇されるシーンとしては、

三井住友VISAゴールドカード JCBゴールド
リボ払いでポイント2倍
ポイントUPモールでポイント最大20倍
年間利用額に応じてボーナスポイント付与
海外でポイント2倍
JCB ORIGINAL SERIESパートナー店でポイント2倍以上
Oki Dokiランドでポイント最大20倍
JCBトラベルでの予約でポイント最大10倍
年間利用額に応じてポイント付与率アップ

三井住友VISAゴールドカードは前年の年間利用額によって「V1」「V2」「V3」のステージが設定され、ステージと今年度の年間利用額に応じてボーナスポイントが付与されます。

これにより翌年の還元率は、

年間利用額50万円以上100万円未満(V1ステージ)は還元率0.6%
年間利用額100万円以上300万円未満(V2ステージ)は還元率0.65%
年間利用額300万円以上(V3ステージ)は還元率0.8%

となります。年間利用額50万円未満の場合は0.5%のままです。


JCBゴールドは「JCBスターメンバーズ」というプログラムがあり、前年の年間利用額によってメンバーランクが確定し、メンバーランクに応じてポイント付与率がアップします。

これにより翌年の還元率は、

年間利用額30万円以上(スターe PLUS)は還元率0.55%
年間利用額50万円以上(スターβ PLUS)は還元率0.6%
年間利用額100万円以上(スターα PLUS)は還元率0.75%
年間利用額300万円以上(ロイヤルα PLUS)は還元率0.8%

となります。年間利用額30万円未満の場合は0.5%のままです。

年間利用額に応じて貰えるポイントで比較すると、三井住友VISAゴールドカードは年間利用額が50万円以上ないとボーナスポイントが貰えませんが、JCBゴールドは年間利用額が30万円以上あればポイント付与率がアップします。

また、JCBカードはスターバックスやセブンイレブンなどのJCB ORIGINAL SERIESパートナーでお得にポイントが貯まります。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーに含まれるお店でよくお買い物をするなら効率よくポイントを貯められます。

JCB ORIGINAL SERIESパートナーの例
JCB ORIGINAL SERIESパートナーの例

発行期間

急ぎの場合は、断然JCBゴールド

平日14時までに申し込みを完了し、15時までにジェーシービーから「カードオンライン入会判定結果のお知らせ」のメールが届くと、即日でカードが発行され最短翌日にカードが手元に届きます。

三井住友VISAゴールドカードは、最短3営業日発行なのでカードを受け取るまでには1週間程度かかります。

審査難易度

三井住友VISAゴールドカードは、対象年齢が30歳以上ということでJCBゴールドに比べるとやはり審査は厳しいです。

三井住友VISAゴールドカードもJCBゴールドも審査通過率を上げるためには、一般カードまたはヤングゴールドカードで利用実績を積むことが重要です。

もちろん、いきなりゴールドカードの申込みをしても審査に通ることはありますが、この場合は初回の利用限度額がかなり制限されます。

ゴールドカードを取得しても利用限度額が50万円という場合もあります。

JCBゴールド キャンペーンサイトへ